建設業許可・登録申請
トップページ > 建設業許可を受けるのに必要な費用  ご相談・お問合せはこちら
建設業許可の取得から更新・変更手続、入札参加資格取得まで完全サポート

建設業許可を受けるのに必要な費用


建設業許可を受ける為に必要な費用は?

建設業許可の申請手数料は、一般建設業許可、特定建設業許可別に、それぞれ以下の表により納入します。

申請区分 手数料
知事許可 新規、許可換え新規、
般・特新規
手数料  90,000円
(現金、証紙等で納入)
業種追加または更新 手数料  50,000円
(現金、証紙等で納入)
※上記組み合わせにより加算されます
(例:更新+業追同時申請⇒5万+5万=10万円となる)
大臣許可 新規、許可換え新規、
般・特新規
登録免許税  150,000円
(管轄の税務署宛納入)
業種追加または更新 手数料  50,000円
(収入印紙を貼付する)
※上記組み合わせにより加算されます



許可換え新規 知事許可⇔大臣許可、知事許可⇔知事許可へと許可者が変更となる場合の申請です。
般・特新規 一般建設業を受けている者が特定建設業を申請する場合(またはその逆)をいいます。
業種追加 一般建設業を受けている者が他の一般建設業を申請する場合、特定建設業を受けている者が他の特定建設業を申請する場合をいいます。




次のページ ・・・ 建設業許可申請に必要な書類一覧

 ご相談・お問合せはこちら






























コンテンツメニュー
トップページ
建設業許可について
建設業許可申請とは?
建設業許可の種類
建設業許可の29業種
建設業許可の要件(条件)
経営業務の管理責任者について
専任技術者の資格一覧
専任技術者の指定学科一覧
建設業許可申請手続の流れ
建設業許可を受けるのに必要な費用
建設業許可申請に必要な書類一覧
建設業許可取得後の手続き
建設業許可に関する変更の届出
経営事項審査申請とは?
(経審:経営規模等評価申請)
建設業許可の更新手続と業種追加
建設業許可の区分を変更するには?
(般特新規・許可換え新規)
公共工事を受注するには
関連事項
建設業許可Q&A
報酬額表
官公庁リンク集
相互リンク集
プライバシーポリシー
免責事項
事務所概要
ご相談・お問合せ
にしじょう行政書士事務所
建設業許可ブログ

建設業許可代行センター多摩

所在地:〒192-0053
東京都八王子市八幡町11−2
八王子繊維貿易館3F
にしじょう行政書士事務所

電話:042−621−1115

営業時間: 8:50 〜 17:45
(定休日 土日/祝日)

代表者:行政書士 西條直樹
(東京行政書士会所属:八王子支部)




BBS7.COM
MENU RND NEXT
 
 Copyright(c) 建設業許可代行センター多摩 にしじょう行政書士事務所
All Rights Reserved. にしじょう行政書士事務所の許可なく当サイトのコピー並びに転載を禁じます。